« Podcast 姜秀瓊(チャン・シューチュン)と関本良(グァン・ブンリョン)監督のインタビュー | トップページ | 第四十七屆金馬獎 阮經天(イーサン・ルアン)が主演男優賞! »

2010/11/15

LOLLIPOP F、ニューアルバムサイン会

1115lollipopf12006年、台湾の人気バラエティテレビ番組「模範棒棒堂」から飛び出した6人組のアイドルユニット棒棒堂(バンバンタン)ですが、このうち敖犬(アオチュエン)、阿緯(アーウェイ)、小煜(ファビエン)、威廉(ウィリアム)の4人がユニット名を「LOLLIPOP F」に変更し、再スタートしました。
新ユニット結成に向け、200日の猛レッスンに励んだという4人は、揃ってボディもマッチョに変身。
11月6日にニューアルバム「四度空間」を発売し、11月14日、台北の西門町でミニコンサートイベント&サイン会を行いました。

1115lollipopf2この日は曇り空でしたが、それでも雨が降らないのが幸い。ほとんど毎週のように週末はイベントが行われる西門町の通称“病院広場”には、500人を越えるファンが詰めかけていました。
台湾では開始予定時刻に始まることはほとんどなく、さすがに半年あまり現地にいる私も学習したので開始時刻に到着、ステージの階段にスタンバイしたカメラマンたちの中にスペースを確保しました。それでも彼らが来る気配は全くなく、30分近く待ったでしょうか、スタッフが赤・黄・青・黒の風船の束を用意して位置に着いたところで司会者が登場。今か今かと待つファンをあおり、車で到着したLOLLIPOP Fを大歓声で迎えます。

1115lollipopf3真っ白のデザイン違いの衣装に身を包んだ4人は、白馬の王子のよう。それぞれのイメージカラーの風船の束を手に持ってレッドカーペットを歩いてきます。両側のファンが身を乗り出してカメラを構えたり応援ボードを振って彼らの姿を遮ってしまうので、カメラマンたちから怒号が飛びます。あわててそれを制止するスタッフ。
定位置で止まってしばしフォトセッション、その間も歓声は止みません。
そしてカメラマン達が道を空けて4人はステージに上がり、ご挨拶のあとすぐに一曲歌い踊りました。

1115lollipopf4次に司会者からシークレットゲストの紹介です。
黒マントに白マスクという怪しい女性が4人、司会者の質問にも声を出して答えません。でも、どう見ても芸能人ではない感じ。司会者の合図で4人がまずそれぞれの黒マントを脱がせ、マスクを取ると・・・なんと4人のメンバーのお母さんでした。みんながお母さんとのエピソードを語り感謝の意を述べ、敖犬(アオチュエン)のママへのキスをきっかけに4組の母子キスシーン。
そして、我々カメラマンがステージに上がってのフォトセッションです。この辺のタイミングや動きなども、台北での経験の積み重ねでずいぶん慣れてきました、私。(^o^)

1115lollipopf5母子8人のショットに続いてLOLLIPOP Fのみのショット、それが終わると電波媒体の囲み取材です。レコーダーを持って林立するマイクの端の方で録音していた時・・・ふと彼らの顔からマイクに視線が移ったら、そこに異様な物を発見。マイクの柄の下からのぞく木のようなもの・・・よく見ると、マイクの柄は黒いテープを巻いてある・・・はぁ?
台湾や香港では媒体名のロゴで飾ったマイクがスターの首から下を埋め尽くすのですが、今回発見したのは、その中に“見せマイク”や“偽マイク”がいくつもあったのです。つまり、録音していると見せかけて、実は録音していない偽物のマイクや、今回発見した黒いテープを巻いた棒にロゴを二段重ねでつけてあるものだったり・・・びっくりです。
要するに、華やかなマイクが林立する図を作るための装飾だったのです。それに気づいてから一本一本チェックしたら、約三分の一が作り物でした。これもまた盛り上げる為の“演出”のひとつでしょうね。

1115lollipopf6ということで、カルチャーショックを受ける発見をしたLOLLIPOP Fのイベントでしたが、ニューアルバムからもう一曲披露した後は、サイン会となりました。
取材の裏はさておき、彼らはK-POPスターのような雰囲気でかっこよく、飛輪海(フェイルンハイ)に続くアイドルユニットに育って欲しいなぁと、これからの活躍を楽しみにしています。

★リンクは有り難いのですが、写真や記事の転載は固くお断りします。

|

« Podcast 姜秀瓊(チャン・シューチュン)と関本良(グァン・ブンリョン)監督のインタビュー | トップページ | 第四十七屆金馬獎 阮經天(イーサン・ルアン)が主演男優賞! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Podcast 姜秀瓊(チャン・シューチュン)と関本良(グァン・ブンリョン)監督のインタビュー | トップページ | 第四十七屆金馬獎 阮經天(イーサン・ルアン)が主演男優賞! »