« 2020 台北電影獎&国際新人監督コンペティション ノミネート発表! | トップページ | 2020 台北電影獎ノミネート、審査員の顔ぶれと雑感 »

2020/05/15

台湾の傑作ドラマ『悪との距離(原題:我們與惡的距離)』インタビューシリーズ5〜陳妤(チェン・ユー)

0515aku台湾の傑作ドラマ『悪との距離(原題:我們與惡的距離)』DVDリリース記念として、公式インタビューを順に掲載していきます。
最終日は、加害者の妹でメディアで働く李大役の陳妤(チェン・ユー)。
本作の金鐘奨ノミネート時、陳妤が候補にならなかったが最大の心残りだと騒がれるほどの熱演でした。
本作では半端ない薄幸感を出していましたが、公開を控えている初主演映画はラブコメ。どんな演技を見せてくれるのか、ますます楽しみな女優さんです。

〇『悪との距離』に出演することになった経緯と、出演が決まった際の心境を教えてください。
「普通はオーディションの前にキャラクター紹介とあらすじを頂く場合が多いのですが、『悪との距離』はなんと全話の脚本を提供してくれました!しかもオーディションは脚本をもらった3日後で、その時は別のドラマの撮影中だったので、とても緊張しました。そして、脚本を読み始めてさらに緊張しました。“李大芝”というキャラクターが好きすぎて、どうしても演じさせて頂きたかったから。夜も眠れませんでした。結局オーディションの日は、自分的にはいいパフォーマンスが出来ず、まだちゃんと整理できていない考えと思いばかり話したような気がしました。「この役は手に入れられないだろう」と思いましたが、家に帰って、それでも脚本を読み続けました。出演できなくても、勉強としてこの素晴らしい脚本を分析してみようと思ったからです。
そして春節明け、出演させて頂く連絡が来たときはとても驚きでした。自分の幸運に感謝です。あの時期にどこに行っても脚本を持ち歩いていてよかったです。」

〇“李大芝”を演じるにあたり、監督や脚本家からリクエストやアドバイスはありましたか?
「脚本家のルー・シーユエンさんからフィールドワークでのインタビュー資料を頂きました。監督からもキャラクターを想像しやすいニュースを頂いて、彼が欲しい雰囲気やスタイルが分かる映画やドラマを見せて頂きました。皆さんがドラマで見たこの“李大芝”は、監督と私で準備期間から撮影中もずっと調整し続けた結果です。」

〇チェン・ユーさんは、演じられた“李大芝”という人物をどのように解釈し演じましたか?
演じる上で大切にした点や、特に意識した点があれば教えてください。
「この人物を‘’普通の人‘’という感じに作りたいと思いました。私たちの周りにいる存在感が薄い人のように。このキャラクターの声の表現は、私が今までやってきたものとかなり違いますし、抑えている演技も今まであまりやったことがなかったので。その中でも特に眼差しは意識したかもしれません。」

〇“李大芝”は殺人犯の家族としてかなり辛い状況に置かれています。それでも彼女がメディアで働くという夢に向かって頑張れたのはどうしてだと思いますか?
「私が考えた理由は、彼女があまりに世間知らずだったからかもしれません。李大芝は両親の影響で、兄のことを恥ずかしいと思っている部分がありますが、一方で彼女の中には“怒り”があると思います。今までの生活が壊され、学校にも行けず、友たちも失って、母親に強制的に名前を変えられて。家から出された彼女は、もう兄という荷物を背負わないことにして、家族と連絡を切って、自分の人生を生きようとしました。また、兄が報道された内容も大学で勉強したメディア倫理に違反していたので、反抗の気持ちも少しあったと思います。あと彼女はこの分野しか勉強していなかったし、教授が推薦してくれたから報道局に就職しました。まさか、そこの上司が一番出会ってはいけない人になってしまうのですが…。」

〇どのシーンの撮影が特に印象に残っていますか?その理由も教えてください。
「印象に残るシーンがたくさんありますが、特に挙げたいのは、兄が銃殺されるときに李大芝がオンエアーしているシーンです。監督が事前にテレビ放送の画面を撮影しておいたことに対して感謝しています。またスタッフさんはとても入念にリアルな撮影環境を用意してくれたし、撮影中もとても真剣に雰囲気を作ってくれたので、李大芝の心境はとても寂しいものですが、演じていた私にとってはとても心強かったです。みんなが私と一緒にいるという感じでした。」

〇『悪との距離』の名場面または名台詞を挙げるとしたら?
「一番好きなシーンは先ほど答えた、兄が銃殺されるときに李大芝がオンエアーしているシーンです。一番好きなセリフはないかもしれません。恐らく、このキャラクターのベースには強い悲しみと憤りがあり、話したことは大体本音じゃないか、悲しさによる攻撃やSOSだったからかもしれません。」

〇本作には様々なキャラクターが登場し、その全員にドラマがあります。本作に登場するキャラクターの中で、どのキャラクターが印象に残っていますか?
「應思聰(イン・スーツォン)と應思悅(イン・スーユエ)だと思います。実際に、私の近所にも統合失調症の患者さんがいて、よくうろうろしています。私が家の中にいても聞こえるほど大きい声で汚い言葉が聞こえてくることもあります。本人とその家族の方は本当に大変だと思います。私も最初はびっくりしましたが、今の私はもう怖くないです。分からないから怖いのです。」

〇本作はシリアスな雰囲気の強いドラマでしたが、撮影現場の雰囲気はどうでしたか?
「確かに撮影現場でみんなは遊んだりはしませんでしたが、リラックスはできる環境でした。一体感があり、一人一人念入りで、セットや道具にサプライスも多く、可愛らしい現場でした。」

〇宋喬安と李大芝のエピソードは本作の重要な部分を担っていますが、宋喬安を演じたアリッサ・チアさんとの共演はいかがでしたか?
「プライベートではよく彼女のSNSをチェックしていましたが、共演時には、私が彼女を見る眼差しに愛情が入りすぎると良くないので、撮影現場ではあんまり話しかけたりはしませんでした。ずっと尊敬しながらもちょっと距離を保っていた感じでした。彼女との共演はとても楽しかったし、彼女のオーラにびっくりしたり、よく彼女の美しさに魅了されていました。」

〇本作では多くの実力派俳優たちとの共演になりましたが、特に印象に残っている俳優さんはいらっしゃいますか?その理由も教えてください。
「ゾン・ペイツーさんです!カメラが回っていなくても、彼女の眼差しや仕草を見て涙が出そうなときもありました。彼女自身は彼女が演じるキャラクターとの相性がよくて。どちらも天然だけど愛嬌たっぷりで、いつも他人を守っているけど、実は他人から守られることも必要としている人です。」

〇社会現象になるほど人々の心をつかんだ『悪との距離』ですが、その魅力はどんなところにあると思いますか?
「個人的に本作が好きすぎて、撮影中もとても楽しかったので、この質問に対してはどう返事すればいいのが分かりません。」

〇『悪との距離』は視聴者に様々なことを考えさせる作品です。チェン・ユーさんご自身もこの作品を通じ、強く考えさせられたことがあれば教えてください。
「劇中で描かれる議題はずっと考えてはいますが、本作の出演者として視聴者のフィードバックから感じたのは、今まではタブーだった議題がドラマの力で自然と話題になったことで、自分が女優でいる意義をより確信しました。」

〇これから『悪との距離』を見る日本の視聴者へメッセージをお願いします。
「このドラマは私に大きな影響をくれました。一つの物語だけではなく、皆さんがご視聴しているときに、私たちの寄り添いが皆さんの力になれると幸いです。ありがとうございます。」

インタビュー・テキスト&写真提供:SPO

0515chenyu◆陳妤(チェン・ユー)プロフィル
中國文化大學演劇科を卒業後、2015年に王小棣(ワン・シャオディ)監督らが創設した新人育成プロジェクト「Q Place表演教室」の優秀俳優課に選ばれ、2016年ドラマ『植劇場-戀愛沙塵暴』でデビュー、この役で2017年の金鐘獎において新人賞を受賞。
次々とドラマ出演が続き『悪との距離』でブレイク、今年は初主演映画『可不可以,你也剛好喜歡我』が公開予定。

※これまでの『悪との距離(原題:我們與惡的距離)』に関する記事

2020/05/14
台湾の傑作ドラマ『悪との距離(原題:我們與惡的距離)』インタビューシリーズ4〜吳慷仁(ウー・カンレン)
http://www.asianparadise.net/2020/05/post-aedbac.html

2020/05/13
台湾の傑作ドラマ『悪との距離(原題:我們與惡的距離)』インタビューシリーズ3〜主演の賈靜雯(アリッサ・チア)
http://www.asianparadise.net/2020/05/post-020adf.html

2020/05/12
台湾の傑作ドラマ『悪との距離(原題:我們與惡的距離)』インタビューシリーズ2〜脚本家呂蒔媛(ルー・シーユエン)
http://www.asianparadise.net/2020/05/post-aeadbd.html

2020/05/11
台湾の傑作ドラマ『悪との距離(原題:我們與惡的距離)』インタビューシリーズ1〜林君陽(リン・ジュンヤン)監督
http://www.asianparadise.net/2020/05/post-5bdf54.html

2020/02/27
台湾の傑作ドラマ『悪との距離(原題:我們與惡的距離)』5月にDVDリリース決定!
http://www.asianparadise.net/2020/02/post-03fedf.html

2019/12/24
今年一番話題の台湾ドラマ『悪との距離(原題:我們與惡的距離)』1月27日より衛星劇場でアンコール一挙放送!
http://www.asianparadise.net/2019/12/post-a8fd7c.html

2019/10/06
台湾のテレビアワード 2019電視金鐘獎〜長編(連続)ドラマ部門『我們與惡的距離(悪との距離)』を中心に&『我們與惡的距離(悪との距離)』釜山国際映画祭のマーケットで脚本賞獲得!
http://www.asianparadise.net/2019/10/post-924b66.html

2019/08/16
台湾ドラマ『我們與惡的距離』が『悪との距離』との邦題で今日8月16日よりU-NEXTで配信開始!
http://www.asianparadise.net/2019/08/post-f849b3.html

★リンクは有り難いのですが、写真や記事の転載は固くお断りします。

|

« 2020 台北電影獎&国際新人監督コンペティション ノミネート発表! | トップページ | 2020 台北電影獎ノミネート、審査員の顔ぶれと雑感 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2020 台北電影獎&国際新人監督コンペティション ノミネート発表! | トップページ | 2020 台北電影獎ノミネート、審査員の顔ぶれと雑感 »