« 2020高雄電影節で『大債時代』ワールドプレミア! | トップページ | 台湾ドキュメンタリー映画『私たちの青春、台湾』初日舞台挨拶レポート »

2020/11/01

「台湾巨匠傑作選2020」大阪と名古屋で開催決定!

0802twkyoshou1好評のうちに東京の新宿K's cinemaでの「台湾巨匠傑作選2020」が閉幕しますが、大阪と名古屋での開催が決定しました。
どちらも江口セレクト6作品『血観音(原題:血觀音)』、『停車』、『盜命師』、『河豚』、『天龍一座がゆく(原題:龍飛鳳舞)』、『古代ロボットの秘密(原題:奇人密碼-古羅布之謎』)』を上映していただけるということで、とてもうれしいです。

 

 

11/14(土)~12/4(金) 大阪 シネ・ヌーヴォ
上映作品&スケジュール
http://cinenouveau.com/sakuhin/taiwan2020/taiwan2020.html

11/21(土)~12/4(金) 名古屋 シネマスコーレ
上映作品&スケジュール
https://ameblo.jp/rengousekigun/entry-12633570950.html

大阪 シネ・ヌーヴォでは江口セレクトの解説映像も上映と明記されていますが、名古屋 シネマスコーレ は特に記載がありません。
名古屋周辺の皆さまで解説映像が気になる方は、劇場へお問い合わせ下さい。

|

« 2020高雄電影節で『大債時代』ワールドプレミア! | トップページ | 台湾ドキュメンタリー映画『私たちの青春、台湾』初日舞台挨拶レポート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2020高雄電影節で『大債時代』ワールドプレミア! | トップページ | 台湾ドキュメンタリー映画『私たちの青春、台湾』初日舞台挨拶レポート »