« 台湾ドラマ『火神的眼淚』俳優達の救護訓練! | トップページ | 台北電影節の新主席に易智言(イー・ツーイエン)監督が就任! »

2021/03/01

台湾の奇才が放つ荒唐無稽の珍奇劇『また今度!』配信上演!

0301asianribアジアの秀逸な戯曲を翻訳・上演する演劇ユニット亜細亜の骨が、トライアル企画公演(asianrib plus)として、台湾の新進気鋭の劇作家・陳弘洋(チェン・ホンヤン)の話題作、2018年台湾・台新芸術賞ノミネートの『また今度!』を配信限定で上演します。
これは、台北の食堂に集まった男女7人の物語。それぞれの事情が複雑に重なるブラックコメディ。台湾社会の微妙な歪みが登場人物を通して垣間見えます。


他のアジア諸国に先駆け同性婚が合法化された社会では、様々なセクシャリティが「日常」の中でドラマを生み出します。
自由な選択が広がったとはいえ、無意識の偏見や思い込み、不安や孤独と闘っている人も少なくありません。多様な価値観の中で生きる現代人の切なさを、本作では若手作家独自の感性でユーモラスに描かれます。
出演者はいずれも小劇場界のツワモノ・ベテラン役者ばかり。不条理な笑いとその奥に潜む深刻な社会問題を、軽快に自由にそしてチャーミングに演じます。
また今回は、劇場に集まることが難しい今の状況をチャンスと捉え、新しい生活様式の中で、演劇の一つの試みとして配信限定公演を実施。ソーシャルディスタンスを超えて、観る人ひとり一人の心を揺さぶる舞台を目指します。

配信演劇 『また今度!』
作:陳弘洋「再約」(台湾) 翻訳:山﨑理恵子
演出:うえもとしほ(すこやかクラブ) ドラマトゥルク:E-RUN(亜細亜の骨)
出演者:小山萌子、岩﨑大、小野健太郎、奥田努、竹田茂生、伊澤恵美子、ナオ フクモト

◆ストーリー
舞台は台湾。思い出の食堂を訪れる高校教師のチュンユエン。彼はロマンティックな計画のために友人たちを呼び出していた。ひとりふたりとやってくる訳アリの友人たちと、そこへ現れる想定外のゲストたち。次々と問題が巻き起こり、食堂はてんやわんやの大騒ぎ。
それぞれの思いが錯綜し、事態は思わぬ展開へ。果たして、チュンユエンが選んだ結末とは……

◆上演概要
3 月30 日(火)19:30 開演
3 月31 日(水)14:00 開演
※配信のみの公演です。会場でのご観劇は行っておりません。
※配信終了後、1週間の見逃し配信付きです。

【アーカイブ配信(編集・メイキング映像付)配信期間】
2021 年4 月15 日(木)19:00 ~ 5 月5 日(水)23:59
※公演映像を特別編集&メイキング映像付きで配信。

◆チケット
ライブ生配信  2500円
アーカイブ配信 2500円
Confetti(カンフェティ)
※WEB予約のみでの受付


★リンクは有り難いのですが、写真や記事の転載は固くお断りします。

|

« 台湾ドラマ『火神的眼淚』俳優達の救護訓練! | トップページ | 台北電影節の新主席に易智言(イー・ツーイエン)監督が就任! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 台湾ドラマ『火神的眼淚』俳優達の救護訓練! | トップページ | 台北電影節の新主席に易智言(イー・ツーイエン)監督が就任! »