« 第 17 回大阪アジアン映画祭開催概要、オンライン座・オープニング作品決定! | トップページ | 第17回大阪アジアン映画祭オープニング&クロージング作品決定! »

2022/02/08

台湾の春節映画紹介4〜学園ラブコメ『我吃了那男孩一整年的早餐』ヒット中!

0208breakfast1 台湾で1月28日から公開になっている『我吃了那男孩一整年的早餐』は、現在興行収入3000万台湾元を超え、春節映画のトップを走っています。
本作は昨年台湾文化センターのオンライン上映&トークでも上映した『逆走♡ONE WAY LOVE(原題:可不可以,你也剛好喜歡我)』に続き、同じ製作会社が手がけた青春映画です。
前作は大学生のラブコメでしたが、今回は高校生の物語。
人気シンガーソングライター周興哲(エリック・チョウ)が映画初出演にして初主演、モンスター級新人女優として注目を集める李沐(リー・ムー)を中心に、宋柏緯(エディソン・ソン)や林鶴軒=大鶴(リン・ハーシュエン=ダーハー)などの人気の若手たちに加え、李霈瑜(パティ・リー)、林柏宏(リン・ボーホン)ら錚々たる人気スターが特別出演しています。

0208breakfast2 Netflixで大人気のドラマ『華燈初上 -夜を生きる女たち(原題:華燈初上)』はじめ数々の人気ドラマの脚本家 杜政哲(トー・チェンジャ)が脚本・監督を担当しています。
オリジナルのTrueストーリーは、「Dcard」上で5万いいね!が付き、多くの学生達がこの二人の恋について語り合い、当のカップルはついに結婚するという、ネット上の有名人だそうです。

0208breakfast3 1月27日に台北でプレミアが行われたのですが、監督は主演の周興哲と李沐について「フレッシュなふたりはとても自然で、本当に同級生のようだ。実際のカップルもこの二人の主演者たちとSNSで連絡を取り合って、公開を楽しみにしているそう」と語り、周興哲は「この映画を見て感動と喜びを感じてほしい」と言っていました。
初めてラブコメに挑戦した李沐は、たくさんの青春ラブストーリー映画を見て勉強し、役作りの為に周興哲の指導でギターや歌も練習したそうです。
そして「この映画は、愛と希望に満ちあふれています。不安な日常の中、皆さんに幸福感と希望を持ってもらえれるよう願っています」とコメントしていました。

なお、特別出演の李霈瑜と林柏宏は、主役ふたりの15年後を演じるそうです。
ぽっちゃり型のヒロインに扮する李霈瑜は、特殊メイクに6時間かけ、「太ってもこんなに可愛いということを発見した」と、笑っていました。

0208breakfast4 【ストーリー】
高校二年生の項微心は、食べることが人生で最も重要で、癒しでもあった。そんな彼女が初めて先輩の陶宥全にあったのは、ボランティア・サークル。
わずか5元足りずにお気に入りのメロンパンを買えなかった時、それを助けてくれたのが彼だった…。

『我吃了那男孩一整年的早餐』
監督・脚本:杜政哲(トー・チェンジャ)
出演:周興哲(エリック・チョウ)、李沐(リー・ムー)、何思靜(ジーン・ホー)、宋柏緯(エディソン・ソン)、李霈瑜(パティ・リー)、林柏宏(リン・ボーホン)

★リンクは有り難いのですが、写真や記事の転載は固くお断りします。

|

« 第 17 回大阪アジアン映画祭開催概要、オンライン座・オープニング作品決定! | トップページ | 第17回大阪アジアン映画祭オープニング&クロージング作品決定! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第 17 回大阪アジアン映画祭開催概要、オンライン座・オープニング作品決定! | トップページ | 第17回大阪アジアン映画祭オープニング&クロージング作品決定! »