« Podcast 2022大阪アジアン映画祭 中国映画『宇宙探索編集部』孔大山(コン・ダーシャン)監督インタビュー | トップページ | Podcast 2022大阪アジアン映画祭中国映画『宇宙探索編集部』孔大山(コン・ダーシャン)監督インタビュー »

2022/05/06

2022台北電影節 オープニングとクロージング作品発表!

0506tff 2022台北電影節のオープニングとクロージング作品が発表されました。
オープニングは、陳駿霖(アーヴィン・チェン)監督9年ぶりの新作『初戀慢半拍』、クロージングは唐福睿(タン・フーレイ)の監督デビュー作『童話.世界』です。
この2作は全く違う風合いの映画で、最近の台湾映画における多様性を表しており、今年の台湾映画の勢いが感じられます。

0506tff1 オープニングの『初戀慢半拍』は、『台北の朝、僕は恋をする(原題:一頁台北)』『Will You Still Love Me Tomorrow?(原題:明天記得愛上我)』に続くロマンティックなラブストーリー。
徐若瑄(ビビアン・スー)と柯震東(クー・チェンドン)のダブル主役で、アラサーのマザコン青年が従兄弟に紹介された年上の女性にひと目ぼれする物語です。
ほかに范少勳(ファン・シャオシュン)、侯彥西(ホウ・イエンシー)らも出演。

0506tff2 イタリアのウーディネ極東映画祭で高評価を得た本作は、台北電影節がアジアプレミアとなります。
陳駿霖監督は「デビュー作が台北電影節で上映され、ここ数年審査員を務めたり、イメージ広告も撮った。今回この作品が上映されるのは、本当に光栄です。台湾に戻って台湾の観客に会えることは興奮するしどんな反応を示してくれるのか楽しみです」と語っています。

0506tff3 クロージングの『童話.世界』は、弁護士出身の唐福睿の監督第一作で、この経験を生かし、どんな犠牲を払っても自身の正義を追求する主人公の物語です。
主役の弁護士には張孝全(チャン・シャオチュアン)、共演は李康生(リー・カンシェン)、尹馨(イン・シン)、夏于喬(シア・ユーチャオ)、江宜蓉(ジャン・イーロン)といった豪華な顔ぶれ。

0506tff4 唐福睿監督は「新人監督にとって、台北電影節のクロージングを飾るのはたいへん光栄で、素晴らしいスタートラインです。観客の反響を楽しみにしています。司法制度などに詳しくなくても、楽しんでもらえると思います」と、語りました。

2022第24回台北電影節は、6月23日から7月9日まで開催。
台北電影獎は5月16日にノミネート発表になります。

★リンクは有り難いのですが、写真や記事の転載は固くお断りします。

|

« Podcast 2022大阪アジアン映画祭 中国映画『宇宙探索編集部』孔大山(コン・ダーシャン)監督インタビュー | トップページ | Podcast 2022大阪アジアン映画祭中国映画『宇宙探索編集部』孔大山(コン・ダーシャン)監督インタビュー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Podcast 2022大阪アジアン映画祭 中国映画『宇宙探索編集部』孔大山(コン・ダーシャン)監督インタビュー | トップページ | Podcast 2022大阪アジアン映画祭中国映画『宇宙探索編集部』孔大山(コン・ダーシャン)監督インタビュー »