金馬影展

2023/12/11

2023台北取材Day3〜話題の『五月雪』と魏徳聖(ウェイ・ダーシェン)監督の新作『BIG』

1211poster 台北3日目は、金馬影展(映画祭)で『五月雪』、そして魏徳聖(ウェイ・ダーシェン)監督の新作『BIG』を鑑賞しました。
金馬影展のオープニング作品の『五月雪』は、今年の金馬奨で9部門ノミネートされた、マレーシアで起きた暴動「513事件」を背景にした人間ドラマ。
話題作なので、プレス上映で見られて本当に良かったです。
『BIG』はこの時まだ公開前でしたが、すでに1ヶ月前から「包場」と呼ばれる貸し切り上映が毎日行われていたので、そのひとつに入れてもらい見ることができました。

※写真はクリックすると別ウィンドウで拡大表示します

続きを読む "2023台北取材Day3〜話題の『五月雪』と魏徳聖(ウェイ・ダーシェン)監督の新作『BIG』"

| | コメント (0)

2023/12/09

2023台北取材Day1〜吳慷仁(ウー・カンレン)はジェントルマン

1209aknren

金馬奨レポートでお伝えしたように、4年ぶりに現地取材に行ってきました。
一週間という私にしては短い滞在だったので、無駄のないようにスケジュールをカッチリ組んで動きました。

先日Cinem@rtで金馬奨の取材こぼれ話を掲載していただきましたが、その他の取材と金馬影展(映画祭)で見た作品の感想などを、こちらでお伝えしたいと思います。
まずは、今回主演男優賞に輝いた吳慷仁(ウー・カンレン)の話題から。

Cinem@rtの記事はこちら。
https://www.cinemart.co.jp/article/news/20231207008282.html

※写真はクリックすると別ウィンドウで拡大表示します

続きを読む "2023台北取材Day1〜吳慷仁(ウー・カンレン)はジェントルマン"

| | コメント (0)

2023/11/25

2023金馬奨 役所広司と妻夫木聡記者会見!

1125jinma 台湾の金馬影展では、毎年映像業界人と学生向けに、世界各国から監督や俳優など映画人を招いてのマスタークラスが行われます。
今年は北野武監督、俳優の役所広司、妻夫木聡、満島ひかりが招聘され、マスタークラスの講師を務めました。
11月24日の金馬ノミネートパーティのあと、同じ会場で役所広司と妻夫木聡の記者会見が行われたので、引き続き取材しました。

※写真はクリックすると別ウィンドウで拡大表示します

 

続きを読む "2023金馬奨 役所広司と妻夫木聡記者会見!"

| | コメント (0)

2023/11/10

2023金馬影展『五月雪』『車頂上的玄天上帝』監督キャスト20名参加で開幕!

1110jinma1_20231110195401 2023金馬影展(映画祭)が11月9日に開幕し、オープニングフィルムの『五月雪』と『車頂上的玄天上帝』の監督キャスト20名が集結しました。
参加したのは『五月雪』の張吉安(チャン・ジーアン)監督とキャストの萬芳(ワン・ファン)、蔡寶珠(ツァイ・バオチュー)、林玉恩(リン・ユーアン)、俞宏榮(ユー・ホンロン)、鄭人碩(チェン・レンシュオ)ら、『車頂上的玄天上帝』の黃文英(ホアン・ウェンイン)監督とキャストの林依晨(アリエル・リン)、周渝民(ヴィック・チョウ)、阮經天(イーサン・ルアン)、林鉅(リン・ジュー)、唐美雲(タン・メイユン)ほか。

※写真はクリックすると別ウィンドウで拡大表示します

続きを読む "2023金馬影展『五月雪』『車頂上的玄天上帝』監督キャスト20名参加で開幕!"

| | コメント (0)

2023/09/02

2023金馬影展オープニングは『五月雪』と『車頂上的玄天上帝』、クロージングが『愛情城事』!

0902jinma 11月9日に開幕する台湾最大の映画祭、金馬影展のオープニングとクロージングフイルムが発表されました。
オープニングは、2020年の金馬奨で最優秀新人監督賞を受賞した張吉安(チャン・ジーアン)監督の『五月雪』と、黃文英(ホアン・ウェンイン)監督の『車頂上的玄天上帝』。
クロージングは、台湾、香港、マレーシア、ブータン、フランスなどの監督達が台北を舞台に10編のラブストーリー
を紡いだ『愛情城事』です。

※写真はクリックすると別ウィンドウで拡大表示します

続きを読む "2023金馬影展オープニングは『五月雪』と『車頂上的玄天上帝』、クロージングが『愛情城事』!"

| | コメント (0)

2021/11/25

台湾の2021優良電影劇本(脚本)発表!

1125jinma3 開催中の金馬影展(映画祭)で、11月24日に2021優良電影劇本(脚本)の発表があり、グランプリに『為我辦一場西式的喪禮』が選ばれました。
今年は450作のエントリーの中から36作品が入選、その中から商業性があり実現度の高い脚本が金馬創投會議(企画マーケット)で投資者とのミーティングが行われました。
そして、各賞の中には『アリフ・ザ・プリン(セ)ス』の王育麟(ワン・ユーリン)監督、『猫とハエ』の曹仕翰(ツァオ・シーハン)監督の作品も入選していて、今後が楽しみです。

続きを読む "台湾の2021優良電影劇本(脚本)発表!"

| | コメント (0)

2021金馬創投會議(企画マーケット)グランプリは侯季然(ホウ・チーラン)監督の『一個人的家族旅行』!

1125jinma1 各国の映画祭でも行われる企画マーケット、開催中の金馬影展(映画祭)でも恒例になっており、11月24日に各賞が発表され、グランプリは侯季然(ホウ・チーラン)監督の『一個人的家族旅行』が獲得しました。
金馬創投會議は、金馬影展(映画祭)開催中に行われる企画マーケットで、海外の投資者と協力して台湾映画の企画を支援するものです。
毎年エントリーされた創造性と商業性の高いプロジェクトから審査員が選び、製作者と投資者をOne-on-Oneでのミーティングを設定します。
製作者は製作の道筋を見つける貴重な機会であり、投資者にとっては台湾映画の才能との出会いをビジネスチャンスに繋げるという目的を持っています。
そして、金馬創投會議はエントリーされた企画のアワードも実施しているのです。

続きを読む "2021金馬創投會議(企画マーケット)グランプリは侯季然(ホウ・チーラン)監督の『一個人的家族旅行』!"

| | コメント (0)

2021/11/15

金馬影展(11/14)プレミアとレッドカーペットに豪華キャスト!

1115jinma 開催中の金馬影展で、11月14日に行われた金馬奨ノミネート作品『不想一個人』、『月老』、『詭扯』のプレミア&フォトコールの写真と作品紹介です。
主演作2作がノミネートされている柯震東(クー・チェンドン)は連日の登板だったり、公開が始まった『詭扯』や間もなく公開の『月老』の熱い闘いが注目されています。

続きを読む "金馬影展(11/14)プレミアとレッドカーペットに豪華キャスト!"

| | コメント (0)

2021/11/14

金馬影展(11/13)プレミアとレッドカーペットに豪華キャスト!

1114jinma 開催中の金馬影展では連日金馬奨ノミネート作個品や特別上映作のプレミア上映が行われ、プロデューサーや監督、キャストがレッドカーペットでフォトコールが行われています。
11月13日には、『修行』、『アメリカン・ガール(原題:美國女孩)』、『角頭-浪流連』、『金錢男孩Moneyboys』、ドラマシリーズの『我願意:第1-2集』のチームが信義威秀の特設会場に集結しました。

続きを読む "金馬影展(11/13)プレミアとレッドカーペットに豪華キャスト!"

| | コメント (0)

2021/11/13

金馬影展開幕!金馬奨3部門ノミネートの台湾映画『該死的阿修羅』ワールドプレミア!

1113asura1 11月11日に開幕した金馬影展で、金馬奨3部門ノミネートの『該死的阿修羅』のワールドプレミアが行われ、プロデューサーの高君婷(ガオ・ジュンティン)、徐國倫(シュー・グォルン)、樓一安(ロウ・イーアン)監督、脚本の陳芯宜(チェン・シンイー)、そしてメインキャストの黃聖球(ホアン・シェンチョウ)、潘綱大(パン・ガンダー)、莫子儀(モー・ズーイ)、陳家逵(チェン・ジアクェイ)、丁寧(ディン・ニン)、賴澔哲(ライ・ハオジャ)、王渝萱(ワン・ユーシュアン)、黃姵嘉(ホアン・ペイジア)、張詩盈(チャン・シーイン)、凌心妤(リン・シンユー)が参加しました。
本作は、ひとりの少年による無差別殺人事件を機に6人の登場人物が繰り広げる物語で、樓一安監督の5年ぶりの新作になります。

続きを読む "金馬影展開幕!金馬奨3部門ノミネートの台湾映画『該死的阿修羅』ワールドプレミア!"

| | コメント (0)

より以前の記事一覧