映画祭

2022/06/27

2022台北電影獎プレゼンター第一弾発表!

0627presenter 7月9日に行われる台北電影獎のプレゼンター第一弾が発表になりました。
莫子儀(モー・ズーイ)、邱澤(ロイ・チウ)、許瑋甯(アン・シュー)、王淨(ワン・ジン)、李亦捷(リー・イージエ)、林依晨(アリエル・リン)、陳淑芳(チェン・シューファン)、劉品言(エスター・リウ)、李李仁(リー・リーレン)、傅孟柏(フー・モンボー)、姚以緹(ヤオ・イーティ)、邵雨薇(シャオ・ユーウェイ)、范少勳(ファン・シャオシュン)、莊凱勛(ジュアン・カイシュン)、そして、審査委員長の葉如芬(イエ・ルーフェン)。

続きを読む "2022台北電影獎プレゼンター第一弾発表!"

| | コメント (0)

2022/06/26

2022台北電影節『夢遊樂園』ワールドプレミア!

0626tff1_20220626132401 開催中の台北電影節で、6月24日に『夢遊樂園』がワールドプレミアとして上映されました。
本作は結婚と家族の関係を問うファンタジーで、台北電影賞で温昇豪(ウェン・シェンハオ)の主演男優賞、美術デザイン賞、メイク&コスチュームデザイン賞、サウンドデザイン賞の4部門にノミネートされています。
プレミアには、賴國安(ライ・グオアン)監督はじめキャストの温昇豪、曾珮瑜(ツェン・ペイユー)、程希緹(チェン・シーティ)、宸頤(チェン・イー)が出席しました。

続きを読む "2022台北電影節『夢遊樂園』ワールドプレミア!"

| | コメント (0)

2022/06/25

2022台北電影節開幕!オープニング『初戀慢半拍』のアジアプレミア1000人鑑賞!

0625tff1 2022台北電影節が6月23日に開幕し、オープニング作品『初戀慢半拍』がアジアプレミアとして上映、陳駿霖(アーヴィン・チェン)監督はじめキャストの柯震東(クー・チェンドン)、于子育(ユー・ズーユー)、黑嘉嘉(ヘイ・ジアジア)、侯彥西(ホウ・イエンシー)、姚淳耀(ヤオ・ジュンヤオ)、巫建和(ウー・ジエンハー)、姚黛瑋(ヤオ・ダイウェイ)、林筳諭(リン・ティンユー)、喬雅琳(チャオ・ヤーリン)、關詩敏(グァン・シーミン)が登壇しました。
この他、台北電影獎のノミネート者である九把刀(ギデンズ)監督や蔡亘晏(ツァイ・ガンイエン)、張寗(チャン・ニン)、ゲストの陳淑芳(チェン・シューファン)、李淳(リー・ジュン)、陳庭妮(アニー・チェン)、胡宇威(ジョージ・フー)、林柏宏(リン・ボーホン)、詹懷雲(ジャン・ファイユン)も開幕を祝って参加。

続きを読む "2022台北電影節開幕!オープニング『初戀慢半拍』のアジアプレミア1000人鑑賞!"

| | コメント (0)

2022/06/19

2022台北電影節オープニング作品『初戀慢半拍』記者会見!

0619tff1 6月23日から開幕する2022台北電影節のオープニング作品『初戀慢半拍』の記者会見が6月19日に行われ、柯震東(クー・チェンドン)、于子育(ユー・ズーユー)、范少勳(ファン・シャオシュン)、侯彥西(ホウ・イエンシー)が出席しました。
本作は『台北の朝、僕は恋をする(原題:一頁台北)』、『Will You Still Love Me Tomorrow?(原題:明天記得愛上我)』に続く陳駿霖(アーヴィン・チェン)監督のロマンティックなラブストーリーで、前売り開始1分で売り切れるという人気。

続きを読む "2022台北電影節オープニング作品『初戀慢半拍』記者会見!"

| | コメント (0)

2022/06/12

台湾の短編映画アワード第44回金穗獎で『龔囝』がグランプリ!

0612gha1 台湾の短編映画アワード第44回金穗獎の発表授賞式が6月11日に行われ、『龔囝』がグランプリに輝きました。
今年は301作がエントリーし、4月2日に60作のノミネートが発表され、熾烈な闘いの末28の賞が各作品に授与されました。
授賞式には審査委員長に林書宇(トム・リン)監督はじめ、プレゼンターに桂綸鎂(グイ・ルンメイ)、陳柏霖(チェン・ボーリン)、王淨(ワン・ジン)、曾敬驊(ツェン・ジンホア)、プロデューサーの葉如芬(イエ・ルーフェン)、楊雅喆(ヤン・ヤージャ)ら豪華な面々が出席。

続きを読む "台湾の短編映画アワード第44回金穗獎で『龔囝』がグランプリ!"

| | コメント (0)

2022/06/01

2022台北電影節 非常新人(Supernova)の10人発表!

0601tff1 台北電影節で2019年から行われている期待の新星選出プロジェクト「非常新人(Supernova)」では、これまで孫可芳(ソン・カーファン)、陳姸霏(チェン・イエンフェイ)、曾敬驊(ツェン・ジンホア)、李霈瑜(リー・ペイユー)、李沐(りー・ムー)などいま映画やドラマで活躍する新人俳優を輩出しています。
今年は120名のエントリーの中から何思靜(ハー・スージン)、初孟軒(チュウ・モンシュアン)、李雪(リー・シュエ)、林廷憶(リン・ティンイー)、牧森(ムー・セン)、洪毓璟(ホン・ユージン)、胡智強(フー・ツーチャン)、項婕如(シュアン・ジエルー)、詹懷雲(ジャン・ファイユン)、雷嘉汭(レイ・ジアナ)の10人が選ばれました。

続きを読む "2022台北電影節 非常新人(Supernova)の10人発表!"

| | コメント (0)

2022/05/28

台北電影節で新作ドラマ『歡迎光臨 二代咖啡』『滴水的推理書屋』プレミア上映!

0528tff1 新作ドラマのワールドプレミアが定着した台北電影節で、今年も期待の2作が上映されます。
鳳小岳(リディアン・ヴォーン)、林哲熹(リン・ジャーシー)、隋棠(ソニア・スイ)のライトコメディ『歡迎光臨 二代咖啡』の台北電影節のための特別編集版と、羅宏正(ルォ・ホンジャン)、李沐(リー・ムー)、黃河(ホアン・ハー)によるミステリー『滴水的推理書屋』の第1話と2話がお披露目されます。

続きを読む "台北電影節で新作ドラマ『歡迎光臨 二代咖啡』『滴水的推理書屋』プレミア上映!"

| | コメント (0)

2022/05/16

2022第24回台北電影奨・国際新人監督コンペティション(國際新導演競賽)ノミネート発表!

0515tff_20220516201301 5月16日に2022年第24回台北電影奨・国際新人監督コンペティション(國際新導演競賽)のノミネート会見が行われ、国際新人監督コンペティションは主席の易智言(イー・ツーイエン)監督から、台北電影獎は艾怡良(イブ・アイ)と劉修甫(リウ・ショウフ)により発表されました。

台北電影奨では『アメリカンガール(原題:美國女孩)』が12部門の最多ノミネート、続いて『月老』が11部門、『阿修羅/アシュラ(原題:該死的阿修羅)』9部門で、『アメリカンガール(原題:美國女孩)』は『小藍』と共に国際新人監督コンペティションの台湾代表としてもノミネートされました。

主演男優賞は、范少勳(ファン・シャオシュン)、柯震東(クー・チェンドン)という若手と、実力派の陳以文(チェン・イーウェン)、張孝全(チャン・シャオチュアン)、そして映画では初ノミニーの温昇豪(ウェン・シェンハオ)がどういう闘いを見せるのか興味深いです。
助演男優賞も、莊凱勛(ジュアン・カイシュン)、莫子儀(モー・ズーイ)という主役級の俳優に馬志翔(マージーシアン)と高英軒、そして若手の潘綱大(パン・ガンダー)がどう挑むのか、楽しみです。

続きを読む "2022第24回台北電影奨・国際新人監督コンペティション(國際新導演競賽)ノミネート発表!"

| | コメント (0)

2022/05/15

2022台北電影節でワールドプレミアになる台湾映画の新作第一弾

0513tff1 6月23日から開幕する台北電影節で、ワールドプレミアになる台湾映画の新作第一弾が発表されました。
溫昇豪(ウェン・シェンハオ)と曾珮瑜(ツェン・ペイユー)主演の『夢遊樂園』、少女のエロティシズム探求を描いた『小藍』、ある殺人事件を通して若者の精神的な旅を記録したドキュメンタリー『草原上,我們開始跳舞』。
そして、短編では劉若英(レネ・リウ)の『家家』。

続きを読む "2022台北電影節でワールドプレミアになる台湾映画の新作第一弾"

| | コメント (0)

2022/05/13

第13回台灣国際ドキュメンタリー映画祭各賞発表 香港・日本合作『Blue Island 憂鬱之島』が三冠!

0513tidf 第13回台灣国際ドキュメンタリー映画祭の各賞が5月12日に発表され、アジアビジョンコンペティションのグランプリは『地洞』、優等賞に『我們一無所知的夜晚』、審査員特別賞に『Blue Island 憂鬱之島』、審査員スペシャルメンションに『北將七』が輝きました。
そして、香港・日本合作の『Blue Island 憂鬱之島』は、7月16日(土)より、ユーロスペースほか全国順次公開となることも、本日情報解禁になりました。

続きを読む "第13回台灣国際ドキュメンタリー映画祭各賞発表 香港・日本合作『Blue Island 憂鬱之島』が三冠!"

| | コメント (0)

より以前の記事一覧