映画祭

2020/08/02

「台湾巨匠傑作選2020」新開催日 9月19日(土)~11月13日(金)に決定!台湾映画界からもエール!

0802twkyoshou1コロナ渦により開催延期となっていた「台湾巨匠傑作選2020」の新開催日が、9月19日(土)~11月13日(金)に決定しました。会場は変わらず、新宿K's cinemaです。
本邦劇場初公開となる台湾映画界のレジェンド、巨匠王童(ワン・トン)監督の大作『バナナパラダイス(原題:香蕉天堂)』の他、楊德昌(エドワード・ヤン)監督上映可能全作品、蔡明亮(ツァイ・ミンリャン)監督4部作をはじめ、幅広い盛沢山の名作ラインナップ全33作品が上映されます。
開催の延期により『GF*BF(原題:原題:女朋友。男朋友)』のみ権利切れにより、魏徳聖(ウェイ・ダーシェン)監督作『52Hzのラヴソング(原題:52 赫茲,我愛你)』の上映に変更となりますが、その他は当初のラインナップと変わりません。

続きを読む "「台湾巨匠傑作選2020」新開催日 9月19日(土)~11月13日(金)に決定!台湾映画界からもエール!"

| | コメント (0)

2020/07/13

台北電影奨で主演男優賞を獲得した莫子儀(モー・ズーイ)!

0713ziyi1すでにお知らせしたように、台北電影奨で主演男優賞に輝いた莫子儀(モー・ズーイ)、受賞の対象作品『親愛的房客」の配給会社からもリリースが届いたので、あらためてご紹介します。
昨日の記事でも書きましたが、デビューの頃から演技力の高さに定評があり、何故これまで受賞しなかったのか、本当に不思議です。
トロフィーを受け取った時、まず鄭有傑(チェン・ヨウジエ)監督と共演者で助演女優賞にノミネートされていた陳淑芳(チェン・シュウファン)に謝意を述べ「とてもうれしいです。更に多くの方に『親愛的房客』を見ていただければと思います」とスピーチしました。

続きを読む "台北電影奨で主演男優賞を獲得した莫子儀(モー・ズーイ)!"

| | コメント (0)

2020/07/12

2020台北電影奨 授賞式!

0712tff台北電影奨の発表授賞式が、コロナ渦の中、世界で唯一海外からのゲスト招聘を除き、通常開催されました。
熟考を重ねての映画祭と授賞式の実施でしたが、これも感染を抑えた台湾政府の善政の賜物。参加した映画人たちの中には、高齢の方や一部でマスク着用はあったものの、いつもと変わらない会場の様子でした。
今年は海外からは参加できないので、公式ライブ配信と送られて来たリリースと写真で、授賞式の模様と考察をお届けします。

続きを読む "2020台北電影奨 授賞式!"

| | コメント (0)

2020/07/11

2020 台北電影獎、『返校』が百萬元大賞と長編劇映画賞受賞!

0711fanxiao22020台北電影獎の発表授賞式が本日7月11日に行われ、『返校』が百萬元大賞と長編劇映画賞、王淨(ワン・ジン)の主演女優賞、美術賞、音声賞、視覚効果賞の6部門を受賞しました。
監督賞は『下半場』の張榮吉(チャン・ロンジー、主演男優賞は『親愛的房客』の莫子儀(モー・ズーイ)、助演女優賞は『江湖無難事』の姚以緹(ヤオ・イーティ)、助演男優賞が『那個我最親愛的陌生人』の李英銓(リー・インチュアン)、新人賞は『主管再見』の李曆融(リー・リーロン)でした。

続きを読む "2020 台北電影獎、『返校』が百萬元大賞と長編劇映画賞受賞!"

| | コメント (0)

2020/07/10

2020台北電影獎 メディア推薦賞と観客賞、アウト・オフ・コンペの各賞発表!

0710tff2020台北電影獎は10日夜にノミネートパーティが行われ、各ノミネート者や制作チームが一堂に会し、台北電影節の主席李屏賓(リー・ビンビン)からノミネート證書を受け取りました。
そして明日の授賞式に先んじてメディア推薦賞と観客賞が発表され、それぞれ『男人與他的海』(ドキュメンタリー)と『下半場』が受賞しました。
また、アウト・オフ・コンペの各賞が発表され、台灣電影行銷獎(マーケティング賞)は『返校』、ポスター賞は『江湖無難事』、予告編賞は『大餓(大いなる飢え)』が獲得しました。

続きを読む "2020台北電影獎 メディア推薦賞と観客賞、アウト・オフ・コンペの各賞発表!"

| | コメント (0)

2020/07/07

2020台北電影節 クロージング作品『日子』上映で蔡明亮(ツァイ・ミンリャン)監督登壇

0707tsuai1台北電影節の上映は7月9日まで行われますが、7月7日にクロージング作品『日子』が上映され、蔡明亮(ツァイ・ミンリャン)監督が登壇しました。
本作は蔡明亮監督の11作目の長編で、ベルリン国際映画祭でテディベア賞を授賞、台北電影奨でも作品賞、監督賞、主演男優賞にノミネートされています。

続きを読む "2020台北電影節 クロージング作品『日子』上映で蔡明亮(ツァイ・ミンリャン)監督登壇"

| | コメント (0)

2020/07/06

2020台北電影獎プレゼンター第二弾発表!

0706tff7月11日に行われる台北電影獎発表授賞式の、プレゼンター第二弾が発表されました。
審査委員長の吳念真(ウー・ニエンチェン)、決戦審査員の尹馨(イン・シン)、楊貴媚(ヤン・グイメイ)、陳意涵(チェン・イーハン)、邱澤(ロイ・チウ)、張榕容(チャン・ロンロン)、鳳小岳(リディアン・ヴォーン)、張睿家(チャン・ルイジア)、曾之喬(ツェン・ズーチャオ)、高捷(ガオ・ジエ)、楊謹華(シェリル・ヤン)、溫昇豪(ウェン・シェンハオ)、姚以緹(ヤオ・イーティ)、鍾瑶(ジョン・ヤオ)、丁寧(ディン・ニン)、黃嘉千(ホアン・ジアチエン)が、各賞の授賞を担当します。

続きを読む "2020台北電影獎プレゼンター第二弾発表!"

| | コメント (0)

2020台北電影節『刻在你心底的名字(君の心に刻んだ名前)』台湾プレミア!

0706yourename1今年の大阪アジアン映画祭で上映された『刻在你心底的名字(君の心に刻んだ名前)』が、7月5日に台北電影節で台湾プレミアとして上映されました。
舞台挨拶には柳廣輝(リウ・クァンフイ)監督、瞿友寧(チュウ・ヨウニン)監督、主役の陳昊森(エドワード・チェン)、曾敬驊(ツェン・ジンホア)、そして邵奕玫(ミミ・シャオ)が登壇しました。

続きを読む "2020台北電影節『刻在你心底的名字(君の心に刻んだ名前)』台湾プレミア!"

| | コメント (0)

2020台北電影節『打噴嚏』ワールドプレミア!

0706achoo1

台北電影節の特別招待作品『打噴嚏』のワールドプレミアが7月5日に行われ、主演の柯震東(クー・チェンドン)、林依晨(アリエル・リン)、エグゼクティブ・プロデューサーの柴智屏(アンジー・チャイ)、製作総指揮の柯耀宗(クー・ヤオツォン)が登壇しました。
本作は九把刀(ギデンズ)の同名小説の映画化で、格闘技とラブストーリーが融合された作品ですが、チケット売り出し時には30分で完売するという人気でした。

続きを読む "2020台北電影節『打噴嚏』ワールドプレミア!"

| | コメント (0)

2020/07/05

2020台北電影節『親愛的房客』ワールドプレミア!

0705dear1鄭有傑(チェン・ヨウジエ)監督の新作『親愛的房客』が、7月4日に台北電影節でワールドプレミアとして上映されれました。
この日は鄭有傑監督はじめ、プロデューサーの楊雅喆(ヤン・ヤージャ)、主演の莫子儀(モー・ズーイ)、陳淑芳(チェン・シューファン)、白潤音(バイ・ルンイン)、姚淳耀(ヤオ・ジュンヤオ)、是元介(シー・ユエンジエ)、王可元(ワン・カーユエン)、沈威年(シェン・ウェイニエン),音楽を担当した「法蘭黛樂團」のリードボーカル法蘭(フラン)が登壇。
そして、先日急逝した吳朋奉(ウー・ポンフォン)の最後の出演作のため、みんなと一緒にこのプレミアに参加できるよう製作チームは特別に席を設けました。

続きを読む "2020台北電影節『親愛的房客』ワールドプレミア!"

| | コメント (0)

より以前の記事一覧