インタビュー

2020/11/03

台湾ドキュメンタリー映画『私たちの青春、台湾』初日舞台挨拶レポート

1103ouryouth1金馬奨最優秀ドキュメンタリー賞受賞した映画『私たちの青春、台湾』の初日舞台挨拶が、10月31日にポレポレ東中野で行われました。
監督の傅楡(フー・ユー)が台北からオンラインで参加し、ポレポレ東中野に登壇した字幕を担当した吉川龍生先生(慶應義塾大学)と対談。

吉川先生はまず映画の見せ場ともなっている、2014 年 3 月 18 日のひまわり運動の立法院突入の瞬間に監督が立ち会えなかったことについてどう感じているかを問い、「本作の主人公のひとりでもある陳為廷がこの時を迎えるために自分はカメラをまわしていたのに、自分が立ち会えなかった事にはいまでも映画監督として反省している。」と傅楡監督は、後悔の念をにじませていました。

続きを読む "台湾ドキュメンタリー映画『私たちの青春、台湾』初日舞台挨拶レポート"

| | コメント (0)

2020/08/25

台湾ドラマ『時をかける愛』主役 柯佳嬿(アリス・クー )インタビュー第二弾!(※ネタバレあり要注意)

0825xiangjianni1今年台湾で一番話題になったドラマ『時をかける愛』、いまホームドラマチャンネルで放送中ですが、台湾では"神劇"と呼ばれ、2019年の台北と1998年の台南を舞台に、交錯する人物たちと謎解きが見事に構成されています。
この2つの時代に生きる人物を、それぞれ二役で好演しているのが、映画やドラマで台湾を代表する女優として活躍する柯佳嬿(アリス・クー)と、最近人気・実力共に急上昇の許光漢(グレッグ・ハン)。
今回は、ヒロイン柯佳嬿(アリス・クー )のインタビュー第二弾をお届けします。
※ネタバレありなので、ご注意下さい。

続きを読む "台湾ドラマ『時をかける愛』主役 柯佳嬿(アリス・クー )インタビュー第二弾!(※ネタバレあり要注意)"

| | コメント (0)

2020/08/23

台湾ドラマ『あすなろ白書~Brave to Love~』8月23日からCSホームドラマチャンネルで一挙放送! キャストインタビューVol.3王淨(ワン・ジン)!

0823asunaro1台湾ドラマ『あすなろ白書~Brave to Love~』、いよいよ今日8月23日からCSホームドラマチャンネルで一挙放送が始まります。
本作は柴門ふみ原作の大ヒットマンガをドラマ化した「あすなろ白書」は、日本でも1993年に木村拓哉などが出演し空前の大ヒット、その後台湾でも2002年にドラマ化し、多くのスターを輩出する話題作となりました。
17年ぶりに現代の台湾で再ドラマ化となった『あすなろ白書~Brave to Love~』は、李芸嬋(ロビン・リー)と今年話題の名作ドラマ『悪との距離(原題:我們與惡的距離)』の林君陽(リン・ジュンヤン)が共同監督。張庭瑚(チャン・ティエンフー)、王淨(ワン・ジン)、宋柏緯(エディソン・ソン)ら、いま台湾で注目の若手がメインキャストをつとめ、大人になりきれない男女の珠玉のラブストーリーに仕上がっています。
メインキャストのオフィシャルインタビュー、トリはヒロインの王淨です。

続きを読む "台湾ドラマ『あすなろ白書~Brave to Love~』8月23日からCSホームドラマチャンネルで一挙放送! キャストインタビューVol.3王淨(ワン・ジン)!"

| | コメント (0)

2020/08/21

台湾ドラマ『あすなろ白書~Brave to Love~』8月23日からCSホームドラマチャンネルで一挙放送! キャストインタビューVol.2宋柏緯(エディソン・ソン)!

0821asunaro117年ぶりに現代の台湾を舞台にして再ドラマ化された『あすなろ白書~Brave to Love~』は、柴門ふみ原作の大ヒットマンガが原作です。日本では1993年に放送して空前の大ヒット、2002年に台湾でもドラマ化され、旬の若手俳優が出演し話題となりました。
監督は、李芸嬋(ロビン・リー)と今年話題の名作ドラマ『悪との距離(原題:我們與惡的距離)』の林君陽(リン・ジュンヤン)のふたり。張庭瑚(チャン・ティエンフー)、王淨(ワン・ジン)、宋柏緯(エディソン・ソン)ら、いま台湾で注目の若手がメインキャストをつとめ、大人になりきれない男女の珠玉のラブストーリーに仕上がっています。
8月23日からの一挙放送に伴い、メインキャストのオフィシャルインタビューVol.2をお届けします。
今日は、日本で1993年に木村拓哉が、2002年の台湾版では彭于晏(エディ・ポン)演じた取手役の宋柏緯です。

続きを読む "台湾ドラマ『あすなろ白書~Brave to Love~』8月23日からCSホームドラマチャンネルで一挙放送! キャストインタビューVol.2宋柏緯(エディソン・ソン)!"

| | コメント (0)

2020/08/20

台湾ドラマ『あすなろ白書~Brave to Love~』8月23日からCSホームドラマチャンネルで一挙放送! キャストインタビューVol.1張庭瑚(チャン・ティエンフー)!

1203asunaro2柴門ふみ原作の大ヒットマンガをドラマ化した「あすなろ白書」は、日本でも1993年に木村拓哉などが出演し空前の大ヒット、その後台湾でも2002年にドラマ化し、多くのスターを輩出する話題作となりました。
17年ぶりに現代の台湾で再ドラマ化となった『あすなろ白書~Brave to Love~』は、李芸嬋(ロビン・リー)と今年話題の名作ドラマ『悪との距離(原題:我們與惡的距離)』の林君陽(リン・ジュンヤン)が共同監督。張庭瑚(チャン・ティエンフー)、王淨(ワン・ジン)、宋柏緯(エディソン・ソン)ら、いま台湾で注目の若手がメインキャストをつとめ、大人になりきれない男女の珠玉のラブストーリーに仕上がっています。
8月23日からの一挙放送に伴い、メインキャストのオフィシャルインタビューをお届けします。
まずは、主役の張庭瑚から。

続きを読む "台湾ドラマ『あすなろ白書~Brave to Love~』8月23日からCSホームドラマチャンネルで一挙放送! キャストインタビューVol.1張庭瑚(チャン・ティエンフー)!"

| | コメント (0)

2020/08/11

Podcast 台湾映画『ぼくの人魚姫(原題:傻傻愛你,傻傻愛我)』藍正龍(ラン・ジェンロン)監督インタビュー!

0811blue18月1日に実施した2020台湾映画上映&トークイベント「台湾映画の"いま"〜進化する多様性」の第一回で上映した、台湾映画『ぼくの人魚姫(原題:傻傻愛你,傻傻愛我)』の藍正龍(ラン・ジェンロン)監督インタビューをPodcast配信しました。
この映画は台湾で昨年11月に公開され、その時にインタビューしました。
この映画はダウン症の青年の初恋を通して、ハンディのある子供の家族や社会との関わり、愛と勇気を描いたハートウォーミングな作品で、俳優の藍正龍の監督デビュー作になります。
ワールドプレミアとなった7月の台北電影節で見て感動したので、11月に台北で取材ができたことは本当にうれしかったです。

続きを読む "Podcast 台湾映画『ぼくの人魚姫(原題:傻傻愛你,傻傻愛我)』藍正龍(ラン・ジェンロン)監督インタビュー!"

| | コメント (0)

2020/07/15

台湾ドラマ『時をかける愛』許光漢(グレッグ・ハン)インタビュー第一弾!

0715xiangjianni1明日7月16日からホームドラマチャンネルで放送開始になる『時をかける愛』は、2019年の台北と1998年の台南を舞台に、交錯する人物たちと謎解きが見事に構成され。台湾では"神劇"と呼ばれています。
ヒロイン柯佳嬿(アリス・クー)の相手をつとめるのは、最近人気・実力共に急上昇の許光漢(グレッグ・ハン)。2つの時代に生きる人物を、それぞれ二役で好演しています。
今回は放送開始記念、ヒロイン柯佳嬿に続き、許光漢のインタビュー第一弾をお届けします。

続きを読む "台湾ドラマ『時をかける愛』許光漢(グレッグ・ハン)インタビュー第一弾!"

| | コメント (0)

2020/07/14

台湾ドラマ『時をかける愛』主役 柯佳嬿(アリス・クー )インタビュー第一弾!

0714xiangjianni1今年台湾で一番話題になったドラマ『時をかける愛』は、2019年の台北と1998年の台南を舞台に、交錯する人物たちと謎解きが見事に構成されています。
台湾では"神劇"と呼ばれ、映画やドラマで台湾を代表する女優として活躍する柯佳嬿(アリス・クー)と、最近人気・実力共に急上昇の許光漢(グレッグ・ハン)。2つの時代に生きる人物を、それぞれ二役で好演しています。
このドラマが7月16日からホームドラマチャンネルで放送開始になります。
今回はこれを記念して、ヒロイン柯佳嬿(アリス・クー )のインタビュー第一弾をお届けします。

続きを読む "台湾ドラマ『時をかける愛』主役 柯佳嬿(アリス・クー )インタビュー第一弾!"

| | コメント (0)

2020/05/15

台湾の傑作ドラマ『悪との距離(原題:我們與惡的距離)』インタビューシリーズ5〜陳妤(チェン・ユー)

0515aku台湾の傑作ドラマ『悪との距離(原題:我們與惡的距離)』DVDリリース記念として、公式インタビューを順に掲載していきます。
最終日は、加害者の妹でメディアで働く李大役の陳妤(チェン・ユー)。
本作の金鐘奨ノミネート時、陳妤が候補にならなかったが最大の心残りだと騒がれるほどの熱演でした。
本作では半端ない薄幸感を出していましたが、公開を控えている初主演映画はラブコメ。どんな演技を見せてくれるのか、ますます楽しみな女優さんです。

続きを読む "台湾の傑作ドラマ『悪との距離(原題:我們與惡的距離)』インタビューシリーズ5〜陳妤(チェン・ユー)"

| | コメント (0)

2020/05/14

台湾の傑作ドラマ『悪との距離(原題:我們與惡的距離)』インタビューシリーズ4〜吳慷仁(ウー・カンレン)

0227aku1台湾の傑作ドラマ『悪との距離(原題:我們與惡的距離)』DVDリリース記念として、公式インタビューを順に掲載していきます。
今日は、人権弁護士王赦役の吳慷仁(ウー・カンレン)。
脚本家呂蒔媛(ルー・シーユエン)が執筆中にすでにイメージしていたという吳慷仁、以前ドラマ『出境事務所』で一緒に仕事をした時から評価されていたようです。
数々の映画やドラマで賞を獲りまくっているだけあり、今回も素晴らしい演技を見せてくれました。

続きを読む "台湾の傑作ドラマ『悪との距離(原題:我們與惡的距離)』インタビューシリーズ4〜吳慷仁(ウー・カンレン)"

| | コメント (0)

より以前の記事一覧