テレビドラマ

2022/10/23

2022第57回電視金鐘奨 長編ドラマ賞は『斯卡羅』!

0718seqalu1 今年からドラマと、それ以外の番組の2つに分けて授賞式を行うことになった台湾のテレビアワード電視金鐘奨、11月22日に行われたドラマの各賞の結果をお伝えします。
長編ドラマ賞を獲得した『斯卡羅』はあわせて4部門、ミニドラマ賞の『良辰吉時(縁起良き時)』は5部門受賞で今年の二大勝者となりました。
『華燈初上(華燈初上 -夜を生きる女たち-)』は11部門ノミネートでしたが、残念ながら全滅という結果でした。

個人賞では、『嘉慶君遊臺灣』の陳亞蘭(チェン・ヤーラン)が女性ながら歌仔戯の男役で長編ドラマ主演男優賞に輝き、これは金鐘賞史上初。
長編ドラマ主演女優賞は、『四樓的天堂』と『俗女養成記2(おんなの幸せマニュアル2 俗女養成記)』の2作でノミネートされていた謝盈萱(シエ・インシュアン)が『四樓的天堂』で獲得しました。
ミニドラマ、テレビ映画の主演男優賞は、『降河洄游』の故 吳朋奉(ウー・ポンフォン)、主演女優賞は『第一次遇見花香的那刻(最初の花の香り)』の林辰唏(リン・チェンシー)で、同作で助演女優賞に程予希(ルールー・チェン)が選ばれました。

続きを読む "2022第57回電視金鐘奨 長編ドラマ賞は『斯卡羅』!"

| | コメント (0)

2022/09/07

2022第57回電視金鐘奨ノミネート発表!

0814tff2 今年からドラマと、それ以外の番組の2つに分けて授賞式を行うことになった台湾のテレビアワード電視金鐘奨のノミネートが発表になりました。
ここでは、日本でも注目度が高いドラマのノミネートをお伝えします。
ノミネート発表会は三立テレビのホールで行われ、薛仕凌(シュエ・シーリン)と小薰(シャオシュン)が発表し、『茶金』が16部門で最多ノミネート、『俗女養成記2(おんなの幸せマニュアル2 俗女養成記)』が15部門、『華燈初上(華燈初上 -夜を生きる女たち-)』11部門となっています。

個人賞では、楊謹華(シェリル・ヤン)が5回目のノミネートで今回『華燈初上(華燈初上 -夜を生きる女たち-)』で主演女優賞を獲得するか、『逆局(追撃者~逆局 )』で周渝民(ヴィック・チョウ)を押さえて主演男優賞にノミネートされた若手の朱軒洋(ベラント・チュウ)、ミニドラマ部門で『比悲傷更悲傷的故事:影集版(哀しみよりもっと悲しい物語:ドラマ版)』のキャスト達が多数ノミネートされているなど、賞の行方がとても気になるノミネート内容です。

発表授賞式は10月21日と22日に國父紀念館で行われます。

続きを読む "2022第57回電視金鐘奨ノミネート発表!"

| | コメント (0)

2022/07/05

2022台北電影節『ママ、やめて!(原題:媽,別鬧了)』ワールドプレミア!

0705tff1 夏の話題のドラマ『ママ、やめて!(原題:媽,別鬧了)』のワールドプレミアが、7月1日に台北電影節で行われ、陳慧翎(チェン・フイリン)監督、李俊宏(リー・ジュンホン)監督、プロデューサー兼主役の賈靜雯(アリッサ・チア)、林柏宏(リン・ボーホン)、曾莞婷(ヴィッキー・ツェン)が登壇しました。
本作は陳名珉(チェン・ミンミン)の小説「我媽的異國婚姻」のドラマ化で、『秋のコンチェルト(原題:下一站, 幸福)』や『子供はあなたの所有物じゃない(原題:你的孩子不是你的孩子)』などの陳慧翎監督が、『悪との距離(原題:我們與惡的距離)』の編集を担当した李俊宏と共同監督しています。

続きを読む "2022台北電影節『ママ、やめて!(原題:媽,別鬧了)』ワールドプレミア!"

| | コメント (0)

2022/05/28

台北電影節で新作ドラマ『歡迎光臨 二代咖啡』『滴水的推理書屋』プレミア上映!

0528tff1 新作ドラマのワールドプレミアが定着した台北電影節で、今年も期待の2作が上映されます。
鳳小岳(リディアン・ヴォーン)、林哲熹(リン・ジャーシー)、隋棠(ソニア・スイ)のライトコメディ『歡迎光臨 二代咖啡』の台北電影節のための特別編集版と、羅宏正(ルォ・ホンジャン)、李沐(リー・ムー)、黃河(ホアン・ハー)によるミステリー『滴水的推理書屋』の第1話と2話がお披露目されます。

続きを読む "台北電影節で新作ドラマ『歡迎光臨 二代咖啡』『滴水的推理書屋』プレミア上映!"

| | コメント (0)

2022/05/10

鄭伊健(イーキン・チェン)台湾ドラマ初主演、『百萬人推理』クランクイン!

0510yibairen1 香港の鄭伊健(イーキン・チェン)が、台湾ドラマに初出演することになり、5月5日にクランクインしました。
このドラマは最近台湾で大ヒットし、日本でもNetflixで話題になった『華燈初上 -夜を生きる女たち(原題:華燈初上)』の製作会社百聿數碼(Bossdom)が手がけるドラマシリーズで、婁峻碩(SHOU)、李霈瑜(リー・ペイユー)、王柏傑(ワン・ボージエ)、李李仁(リー・リーレン),陳姸霏(チェン・イエンフェイ)という豪華なキャストです。

続きを読む "鄭伊健(イーキン・チェン)台湾ドラマ初主演、『百萬人推理』クランクイン!"

| | コメント (0)

2022/04/29

Podcast 2022大阪アジアン映画祭台湾ドラマ『縁起良き時(原題:良辰吉時)』黃熙(ホアン・シー)監督インタビュー

0329offhuan2022大阪アジアン映画祭で上映された台湾ドラマ『縁起良き時(原題:良辰吉時)』の黃熙(ホアン・シー)監督のインタビューをPodcast配信しました。
7話のドラマシリーズの一話だけを見たので、全体の構成をはじめ、製作の経緯やキャスティングほかについてお聞きしています。
(中国語通訳:渋谷裕子さん)

記事はこちら。
http://www.asianparadise.net/2022/03/post-d86509.html

音声はこちら。
http://asianparadise.sblo.jp

★リンクは有り難いのですが、写真や記事、音声の転載は固くお断りします。

| | コメント (0)

2022/04/23

台湾ドラマ『村裡來了個暴走女外科』で蔡淑臻(ジャネル・ツァイ)が破天荒な外科医役!

0423doctor1 5月7日から台湾の公共電視で放送が始まる医療ドラマ『女外科』は、大ヒットした『麻醉風暴』などのシリアスな路線とは違い、蔡淑臻(ジャネル・ツァイ)が演じる外科医が小さな村で活躍するハートフルな物語です。
本作は実際に外科医である劉宗瑀(リウ・ツォンユー)の同名小説をもとに賴孟傑(ライ・モンジエ)監督が手がけ、朱軒洋(チュウ・シュアンヤン)、風田(フォン・ティエン Win)、湯志偉(タン・ズーウェイ)、楊麗音(ヤン・リーイン)ら若手からベテランまで豪華な共演者が名前を連ねています。

続きを読む "台湾ドラマ『村裡來了個暴走女外科』で蔡淑臻(ジャネル・ツァイ)が破天荒な外科医役!"

| | コメント (0)

2022/03/04

台湾で『模倣犯』をドラマ化、Netflixで配信!

0305mohouhan1 日本でも映画やドラマ化された宮部みゆきの小説『模倣犯』を台湾でドラマ化、Netflixで配信されることになりました。
本作は『次の被害者(原題:誰是被害者)』に続き、Netflixと瀚草影視が手がけるもので、キャストには吳慷仁(ウー・カンレン)、柯佳嬿(アリス・クー)、庹宗華(トゥオ・ゾンホア)、姚淳耀(ヤオ・ジュクヤオ)、范少勳(ファン・シャオシュン)、江宜蓉(ジャン・イーロン)、夏騰宏(シア・タンホン)ら豪華な顔ぶれが集結。加えて、いま大人気の『華燈初上 -夜を生きる女たち-(原題:華燈初上)』の林心如(ルビー・リン)が特別出演します。

続きを読む "台湾で『模倣犯』をドラマ化、Netflixで配信!"

| | コメント (0)

2021/12/29

台湾ドラマ『華燈初上 -夜を生きる女たち-』12月30日からパート2がNetflixで配信開始!

1229huadeng1 1988年の林森北路を舞台に、日本式バーのママとそこで働く女性、客の男たちを中心に織りなす人間模様を描く台湾ドラマ『華燈初上』がNetflixで全世界配信中ですが、いよいよパート2が12月30日から配信開始になります。
本作は1988年の台北の歓楽街、林森北路にある日式バー「光-ヒカリ」を舞台に、二人のママとホステスたち、客、殺人事件を捜査する刑事たちなどの様々な人間模様が繰り広げられるドラマです。
殺人事件の犯人捜しも気になりますが、パート2では、女装の吳慷仁(ウー・カンレン)も登場、ということでとっても楽しみです。

続きを読む "台湾ドラマ『華燈初上 -夜を生きる女たち-』12月30日からパート2がNetflixで配信開始!"

| | コメント (0)

2021/12/25

台湾ドラマ『いつでも君を待っている』の原作コミック『用九商店(ようきゅうしょうてん)』日本版発売!

1225yonjiu1 台湾ドラマ『いつでも君を待っている』の原作コミック『用九商店(ようきゅうしょうてん)』がの日本語版が、トゥーヴァージンズより1月12日に1・2 巻が発売されます。
これは台湾の漫画家・阮光民(ルアン・グアンミン)の原作『用九柑仔店』の日本語版で、台湾漫画業界で最高栄誉とされるコ ミックアワード「金漫獎(きんまんしょう)」において、2017年に「年間漫画賞」「青年漫画賞」をダブル受賞。2020 年には、金漫獎に新設された読者投票による「インターネット人気賞」で獲得票数第 1 位に。台湾のみなら ず世界で注目される作品です。
そして、『いつでも君を待っている』という邦題でドラマ化され、日本でも放送されています。

続きを読む "台湾ドラマ『いつでも君を待っている』の原作コミック『用九商店(ようきゅうしょうてん)』日本版発売!"

| | コメント (0)

より以前の記事一覧